EUCでトータルコストセービング

MyBLog/2019-06-01

Top / MyBLog / 2019-06-01

5月の太陽光発電状況を集計しました

5月は暑い日が続いたこともあって、発電量1,096.6kWhとなり、1MWhを初めて超えました。下の図は月毎の集計値を3年分並べたグラフで、色が一番濃いラインが今年です。(6月以降は今年の分のラインがまだ表示されていません)今年の5月のラインが突出しています。

画像の説明

5月の日毎のデータを確認してみると、日照時間248.5hで、統計平均値198.9h、σ=33.3hなので、平均+1.5σ程度の日照時間でした。

画像の説明

上の画像の下側グラフの水色の□が気温の幅を表示しています。24日~27日にかけて、最高気温が30℃を超えていて、その後は30℃以下を徐々に下降していっており、過ごしやすい日が続いています。
九州南部では もう梅雨入りしたところもあるようで、関東でも今月8日頃との予報が出ています。30℃を超えた日には、早く梅雨入りしてほしいと思っていましたが、この数日間のような、暑くなくて涼しい気候だと、梅雨はまだ来てほしくないという気になってきます。

今年の月毎の集計グラフを確認してみると、昨年末の冬に低下した発電量が、順調に増加していることがわかります。

画像の説明

時間帯毎の集計グラフでは、特に変わったところは見当たりませんでした。

画像の説明



コメント


認証コード(6582)

powered by Quick Homepage Maker 4.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional