EUCでトータルコストセービング

JoggingLog

DownloadTools

ジョギング記録ツール

厚生労働省が発行している「健康づくりのための運動指針2006」および、2013年3月付けの「運動基準・運動指針の改定に関する検討会 報告書」から、生活活動や運動に対するMETsの値を拾い出して、その値を用いて日々のジョギング・ウォーキングの消費カロリーを記録・管理するツールを作ってみました。

ツール(JoggingLog.exe)は、単独のアプリケーションで、実行すると 実行ファイルと同じ場所にJL_Dataというフォルダを作成してデータを保存します。以下のダウンロードボタンを押すと、実行ファイル(JoggingLog.exe)をダウンロードできます。


(2015/10/07更新)

操作方法

ダウンロードしたJoggingLog.exeを起動する際、セキュリティの警告が表示されると思いますので、プロパティを設定して警告を解除してご使用ください。
セキュリティの警告
⇒対処方法はこちら

起動

JoggingLog.exeを初めて実行すると、下のような画面になります。

初めて起動したとき

運動の記録を作成すると、左下の表にリストが表示され、そのリストで選択した 1つの運動記録を右下の領域にグラフ表示します。
長期間の運動の記録を右上の領域にグラフ表示します。

実行画面

新規作成

【新規作成】ボタンを押すと、新しい運動記録を記入する画面に変わります。

新規作成画面

画面上側の左から 日付、時刻、天気、気温、体重・JOG後、夜 といった入力欄があります。このうちの、日付、時刻は 運動の記録を区別する要素となっています。(同じ日付で、いくつもの時刻での記録をつけることができ、長期間の運動記録にはその日の合計が表示されます)
体重・JOG後 は、その日の運動カロリーを計算するのに必須です。その欄が空欄の場合は消費カロリーは計算されません。

次に、左側の表は、距離(km)、分(mmss)、心拍数 の列が記入できます。
距離(km)は、ラップの区間距離で入力するか、累計距離で入力するかを その表の下のラジオボタンで選択できます。
分(mmss)は、例えば10分30秒の場合は、1033 と入力してください。
心拍数は、1分間の心拍数ですが、この欄で『登山』の設定にすることができます。⇒登山の設定

新規作成1

右上の領域は 文字を記入する領域です。
この欄と、その下の領域でマウス右ボタンをクリックすると、【クリップボード画像の貼り付け】というメニューが表示されます。
(2015/10/1頃から『未対応のクリップボードデータです』というエラーメッセージがでるようになった為、『画像ファイルの読み込み』メニューを追加しました(2015/10/07) 当面、こちらのメニューをご使用ください

新規作成2

事前にクリップボードに画像をコピー(画像を選択して、Alt|PrtScキー または PrtScrキー)してから 【クリップボード画像の貼り付け】ボタンを押すと、右下の領域に画像が書き込まれます。

新規作成3

画像領域でマウス左ボタンを押し、マウスを動かすと 矩形が表示され、マウス左ボタンを離したところで選択した矩形の領域画像にトリミングする機能があります。

新規作成4
↓
新規作成5

右上の【保存】ボタンを押すと データを保存して元の画面に戻ります。

新規作成6

左下の一覧の該当データをダブルクリックすると、再度編集することができます。今回、夜の体重を入力していなかったので、入力してみます。

新規作成7
↓
新規作成8

右上グラフの体重の目盛が変わり、入力データを見やすい目盛に変わっています。

ご不明な点があれば、何なりとご連絡ください。

ここからはコメント欄です

ご記入の際は、「認証コード(xxxx)」の数字(xxxxの部分)を 記入欄へ記入してください(ロボットによる荒らし対策用です)。お名前はペンネームで構いません。
ご記入頂いたコメントは このページのコメント欄の下へ掲載されますが、管理者の都合で適宜削除することがあることをご了承ください。
 こちらからのお返事が必要な案件の場合は、コンタクトページのお問い合わせフォームをご利用ください。


認証コード(2970)

DownloadTools

a:453 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional