EUCでトータルコストセービング

DL_BMPCF

BMPCF(Backup Multi-PC Folder)

 複数のパソコンを使っている場合、データをネットワーク上や 外部ストレージに保存して利用することがあると思いますが、利用するソフトによっては インストールしたPCのローカルフォルダにデータを置いて使うことが便利・・・・という訳で、複数のPCのローカルフォルダを同期させて 更にバックアップとしても利用できるツールを作りました。

  • 使用方法
     BMPCF_20.zip をダウンロードして モバイルストレージの適当なフォルダに展開(BMPCF2.exeと_BMPCF_Data\BMPCF2_HELP.chm が展開されます)して、BMPCF2.exeを起動します。
     BMPCF2_HELP.chm は ヘルプファイルです。

↓こちらは古いバージョンなのですが、更新されたファイルをバックアップするときに、過去の3世代にわたるデータをバックアップして保存しておくものです。 バックアップデータがどんどん増えてしまうので、今は使わなくなったのですが、大切なデータの場合、こちらを利用するほうがより安全です。

バックアップデータの暗号化バージョン

 最近 モバイルストレージ(SDカードやUSBメモリ)の紛失による機密情報の漏洩が問題となってきています。バックアップした情報に機密情報を入れないつもりでも、もしかすると機密情報が入っているかもしれない・・・とい心配があるので、バックアップメディアに記録する情報を暗号化するようにしたバージョンを作成しました。 ファイル名を BMPCFM.exe (BMPCF Mobile) として 先のBMPCF2とは区別しています。

BMPCFM.exe は 起動したときに パスワードの入力が必要で、動作環境を設定したのちに最初に起動したときに設定したパスワードを毎回入力する必要があります。 バックアップデータは そのパスワードで暗号化していますので、バックアップされたファイルは BMPCFM.exe に正しいパスワードを入力して動作させなければ バックアップデータを利用できないようにしています。



ここからはコメント欄です

ご記入の際は、「認証コード(xxxx)」の数字(xxxxの部分)を 記入欄へ記入してください。お名前はペンネームで構いません。
ご記入頂いたコメントは このページのコメント欄の下へ掲載されますが、管理者の都合で適宜削除することがあることをご了承ください。
 こちらからのお返事が必要な案件の場合は、コンタクトページのお問い合わせフォームをご利用ください。


認証コード(4234)



a:925 t:1 y:0


powered by Quick Homepage Maker 4.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional